糖質制限ダイエット!リバウンドなしで楽々減量!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3ヶ月で17kg減、リバウンドなし

健康診断で脂肪肝、高血圧、高血糖、高脂血症と告げられダイエットをするようにかかりつけ医に言われてしまいました。

身長161cm、体重72kgと暴飲暴食が悪かったのか1年ほどで10kg体重が増えてしまいました。

若い頃は55kgで筋肉質だったのですが、運動もせずに食べたいだけ食べていたものであっというまでした。

このままでは、体がボロボロになると思って一念発起して糖質制限ダイエットに挑戦してみたところわずか3ヶ月で17kgの減量に成功しました。勿論リバウンドもありません。

その方法とは?

一人暮らしの独身男にとっては、ほとんど自炊はできません。そこで糖質の多いものを調べて食べないようにしました。それとともに低糖質の食材を探してそれを主食にしました。

先ず、ご飯は糖質が多いので夕食にご飯茶碗半分に減らしました。朝は牛乳1杯、昼は豆腐とサラダ、夜だけはサラダチキンと野菜とドレッシング(ノンオイルは糖質が多いので避けました)

毎日同じものでは飽きてしまうので、餃子(4個目からは中身だけ)皮は小麦粉がほとんどなので食べずに捨てました。タンパク質はかなり食べても良いのでハムやソーセージ等もローテーションに入れておきました。

自炊ができればよいのですが、ご飯くらいしか炊けないのでおかずを選ぶのには苦労しました。コロッケも好きなのですがポテトがだめなのと衣が小麦粉なので食べられません。

とりあえず少しの種類で2週間頑張ってみました。すると体重を測ってみると3kg減っていたのです。一切運動はしませんでした。

痩せ始めたので張り合いがでてできるだけ我慢して同じものでも食べるようにしました。特に豆腐は植物性のタンパク質なので毎日欠かさず食べました。

それとサラダチキンとサバの水煮缶ですね。とにかく糖質制限はタンパク質を摂るのにお金がかかるので、収入の少ない私でも続けられるように、安いものを選んで買うように心がけました。

コンビニで買うことが多いので、あとは納豆、弁当なら麦飯のもので、ざるそばもコンビニのものは小麦粉が多いので避けていました。

体重のほうは1週間で約1kg毎週落ちてきました。

順調に減量できてきたので食事のほうはあまり気になりません。朝、昼と軽めなので夜は少し多めにサラダやサラダチキンをしっかり食べているので空腹感はありません。

その後も順調に1週間で1kgずつ減っていくので楽しみです。最初の1ヶ月で6kg近く減ったので体重が減るのが生きがいのようになってしまいました。

問題は何キロ減量するかです。この調子で減量していけばあと2ヶ月で12kg減って−18kgになってしまいます。とにかくこの頃は体重のことしか頭になくて誰とも付き合わず孤独ではありましたがスケジュールとおりに生活ができました。

栄養は少しは偏ったかもしれませんでしたが、体調はだいぶ良くなってきました。

結論として、学生時代のベスト体重55kgにすることに。

2ヶ月後には−12kgに

その後も順調に毎週1kg減で減り続けました。17kg減になったところで普通食に戻して様子をみたところもう体重は落ちませんでした。

つまらない食事とはもうお別れですが、これに懲りて暴飲暴食はもうしません。

再検査です

かかりつけ医に行って再検査を受けました。再検査の結果、全て正常値になっていました。しかし体重の落としすぎだと叱られてしまいました。「もう5kgくらい太らなきゃだめです。」仕方がないので1ヶ月かけて5kg戻しましたがそれからは気をつけて60kgからずれないようにしています。

まとめ

今回は、まったくの素人が自分の考えだけで糖質制限ダイエットをして運良く成功した話でしたが、やはりやりすぎはいけないと反省させられましたが、糖質に気をつけるだけで簡単に減量出来るので極端にやらなければ良い選択肢だと思いました。かかりつけ医とよく相談しながら減量すればよかったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました