割り箸ゴム鉄砲、狙った所がよく当たる!割り箸工作

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりの割り箸ゴム鉄砲

ちょうど手元に割り箸があったので久しぶりにゴム鉄砲を作ってみようと思いました。

割り箸3膳と輪ゴム8本くらい、あとはハサミとカッターです。

先ず、割り箸を3膳とも割って6本にします。形の良いものを3本選んで並べて輪ゴムで縛ります。

残りの3本のうち2本を半分に切ってそれぞれ太い方を使います。これは鉄砲の持ち手にします。後ろの方の隙間に挟んでゴムで縛って固定します。

長い残りの1本を1/3くらいの長さに切ります。そしてそれを引き金にするために持ち手の前に差し込んでやはりゴムで縛ります。

せっかく作るのですから、きちんと輪ゴムが飛ぶようにしたかったので、

写真のようにカッターでゴムを引っ掛ける部分を半分の高さから45°の角度に削って残りの半分は平行に削りました。

鉄砲の先の部分は横にV字型にカッターで溝を作り滑りにくくしました。これで鉄砲とゴムは2点で止められているので少し下にまっすぐに飛びます。

まとめ

残った輪ゴムで試し打ちをしましたが、的の少し上を狙えばちゃんと当たります。10分もかからずにできますからお子さんと一緒に作って遊んでみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました